志木の賃貸物件は「MAST 川島屋不動産」へ!

地域密着で創業60年を迎えました!土地、建物、中古マンション、駐車場も取り扱っております。

志木の賃貸物件はお任せください。

ようこそ!MAST 川島屋不動産のホームページへ。

  • 048-471-0401
  • 9:00~18:30/定休日:火曜日・第一水曜日

賃貸マニュアル 事前準備編

■賃貸マニュアル

事前準備編

■ 入居する際に必要な費用は?

 

  賃貸住宅に入居する際に必要な費用は、

 家賃の約6ヶ月分がひとつの目安です。

 

  礼金として2ヶ月分、敷金として2ヶ月分、

 仲介手数料が1.05ヶ月分、そして前家賃が1ヶ月分です。

 

 ※最近は、礼金1ヶ月分・敷金1ヶ月分などの物件が

 増えております。そうした場合は、合計4ヶ月分程度になります。

 

  また、こうした費用に加えて家財保険料、引越費用、

 日用品や家具・家電の購入費用など意外とかかるものが

 ありますので、全体的に余裕をもった予算を組んでおくと

 良いでしょう。

入居時の主な費用

 【礼金】

 

  入居する際の家主へのお礼として支払うものですので、賃貸住宅から退去しても

  戻ってきません。

  礼金の額は、物件により異なりますが、およそ家賃の1~2ヶ月分が相場です。

 

 

 【敷金】

  

  家主に対して預けておくお金です。賃貸住宅から退去するときに原則として戻って

  きます。

  金額は、家賃のおよそ2~3ヶ月分です。

 【仲介手数料】

 

  不動産会社に支払う手数料です。この金額は最大でも家賃の1ヶ月分以内と

  法律で決められています。実際には0.5~1ヶ月分を支払うケースが多いようです。

  別途消費税が必要になります。

 

 

 【前家賃】

 

  契約時に前家賃として翌月分を支払うのが一般的です。

  月の途中から入居する場合は、その月の家賃と翌月分の家賃を一度に支払う

  ことが多いようです。

■ 月収にあわせて予算を調整

 

  ゆとりある生活を過ごすには経済面をしっかりと

  考えてから実行に移しましょう。

 

  目安としては家賃などの賃料は月収の30%以下に抑えること。

  例えば毎月30万円の収入があれば、毎月払える予算の上限は

  約90,000円になります。

 

  この予算には家賃はもちろん、管理費や駐車場代など含める

  ことを忘れないようにしましょう。

 

その他の費用

 【家財保険】

  ほとんどの場合、賃貸契約と同時に家財保険への加入が義務付けられています。

  この家財保険には、「住宅火災保険」と「住宅総合保険」があり、

    それぞれ、損害を補償する条件が違ってくることになりますので、

    自分が加入する保険がどちらのタイプなのかということを確認しておきましょう。 

 

 

 【駐車場料金】

  賃貸住宅で駐車場を借りる場合は、毎月の賃料とは別に駐車料金を支払う場合が

  多いようです。

  また、駐車場の仲介手数料として駐車料の1.05ヶ月分が必要になります。

  まれに、敷金が必要になる場合もあります。

  駐輪場の使用料はほとんどの場合無料ですが、家賃・管理費とは別に料金を

  徴収される場合があります。

 【更新料】

 

  契約を更新する際に家主へ支払うお金です。家賃の0.5ヶ月分~1ヶ月分を支払う

  ケースが多く、更新料の金額は、賃貸住宅の広告には記載されていないことも

  ありますので、契約を結ぶ前にきちんと確認しましょう 

 

  

 【更新手数料】

 

  更新時、不動産業者に支払う手数料になります。

  新賃料の25%~50% です。

  別途消費税が必要になります。

Copyright (C) kawashimaya.net All rights reserved